シニアリーダー養成講座(座学)について

講座内容

座学:介護予防についての知識

開催
回数
テーマ
1 オリエンテーション
~シニアリーダーの役割、介護予防についての考え方など~
2 からだの仕組み ~基礎解剖学・運動学など~
痛みを考慮した運動指導
3 認知症予防のポイント
慢性腰痛・尿もれの原因、予防方法
4 高齢期の適切な栄養管理と嚥下・口腔機能
5 生活習慣病 ~ロコモ・メタボとは?~
身体機能評価の実際
6 熱中症・感染症・ノロウイルスについて
7 教室開催時の安全管理
救急処置の基本
8 千葉市介護予防の取り組みの紹介など
9 模擬体操教室
10 教室運営実際のその①
11 シニアリーダー活動報告&教室運営の実際その②
既に地域で活動しているシニアリーダーの話を聞くことで実活動のイメージを明確化する
12 修了レポート発表会
事前に提示した内容(地域の現状、解決策など)についてコメントを記載し、発表することで実活動の方向性を定める

【備考】
健康課、千葉市あんしんケアセンター、生活支援コーディネーターより、地域の介護予防の取り組みなどについて講話を行う時間があります。

介護予防地域課題調査

圏域の千葉市あんしんケアセンター職員及び生活支援コーディネーターから、地域の現状について聴取する。
他に自己学習(可能な範囲)として、インターネット、図書館などを利用し、居住地域の「世帯数」、「人口」、「高齢者数(高齢化率)」、「地域特性」の調査した内容を記載する。

修了レポート内容

  1. タイトル
  2. 地区の概要(人口、高齢化率、地域の特徴など)
    介護予防地域課題調査の内容を記載する
  3. はじめに
    シニアリーダー養成講座を受けようと思った“きっかけ”や“将来の夢”等を記載する
  4. 地域の現状
    地区の介護予防の現状について、自分なりに分析して記載する
  5. 当面解決すべき課題
    地域の現状を踏まえて、介護予防に関する課題を整理する
  6. 解決のために自分ができそうなこと
    今後1~3ヶ月までの間に自分が出来そうなことをより具体的に列挙する
  7. おわりに
    今後の抱負や講座の感想などを記載する

講座内容 備考

  • 講座欠席者向けに講座DVDを配布 ※別講座の振替参加可能
  • 消防主催の普通救命講習 日本赤十字社主催の救命基礎講習の受講を推奨

安全管理について

  • 安全管理マニュアル
  • 緊急時対応フロー

教室開催中の安全管理について学んでいただきます。

お申し込みお問い合わせ

千葉市地域包括ケア推進課043-245-5168

シニアリーダー事務局043-300-3356

シニアリーダー養成講座の申し込みについてはこちら