手の外科

「指を動かすと痛む」「肘に違和感がある」など手の症状には多くの原因疾患が存在しています。
手は日常も良く使用するので、症状が進むことにより好きなスポーツを制限されたり、普段何気なくおこなえている日常動作さえも支障をきたす恐れが少なくありません。

痛みを我慢したり、症状に不安を感じている方は、当院の「手の外科」を受診されてみてはいかがでしょうか?手外科専門医が確かな知識、技術を持ってサポートいたします。

代表的な手外科疾患

  • 手根管症候群
  • ドケルバン病
  • ばね指
  • へバーデン結節
  • ガングリオン
  • マレット変形
  • テニス肘
  • 肘内障
  • 肘部管症候群
  • 舟状骨骨折
  • 強剛母指
  • 爪周囲炎
  • 屈筋腱損傷
  • 橈骨遠位端骨折
  • 切断指再接着
  • 母指CM関節症
  • キーンベック病
  • デュピュイトラン拘縮
  • 野球肘
  • 上腕骨顆上骨折
  • リウマチによる手の症状(伸筋腱断裂や手指の変形など)
  • 母指MP(中手指節間関節)関節靱帯損傷
  • TFCC(三角線維軟骨複合体損傷)損傷