費用について

PRP療法は、保険適用外(自費診療)です

自費診療にかかる費用合計額

キット名 料金 主な目的
GPSⅢキット ¥120,000(税別) 関節外投与(筋・腱・靭帯)
APSキット ¥300,000(税別) 関節内投与(変形性膝関節症)

※上記①②いずれの費用にも、血液感染症検査費用、診察費用(実施後6ヵ月間)が含まれています。
※上記費用のうち、血液感染症検査費用(16,000円(税別))は、血液感染症検査当日にお支払いいただきます。PRP療法が行えない場合であっても、すでにお支払いになりました血液感染症検査費用(16,000円(税別))の返金はいたしませんので、予めご了承ください。
※PRP療法を実施した部位のリハビリテーションは、経過観察期間(実施後6ヵ月間)において保険適用外(自費診療)となります。
※上記①②いずれのキットが適応になるか、患者様の病状によって異なります。キットの選定は、患者様とご相談のうえ、医師が判断します。
※お支払いは、クレジットカードもご利用いただけます。

費用の詳細についてご不明な点は、病院受付までお問い合わせください。
※PRP療法にかかる費用は、医療費控除の対象です。詳しくは、税務署までお尋ねください。

同意の撤回

PRP療法を受けることについて同意した場合でも、実施前であれば、いつでも同意を撤回することができます。

注意

  • PRP療法実施前の血液感染症検査費用など、既に発生している費用については、検査結果などによってPRP療法が実施できない場合でも返金はいたしませんので、予めご了承ください。
  • PRP療法実施日に自己血液採血の準備にとりかかる過程GPSⅢキットまたはAPSキットを開封いたします。この段階で、医療材料費用が発生します。開封後の同意撤回の場合、医療材料費用の返金はいたしませんので、予めご了承ください。
  • PRP療法実施後は、いかなる場合も(全く効果が感じられない場合も)、返金はいたしませんので、予めご了承ください。

個人情報保護について

PRP療法を行う際に得た個人情報は、当院が定める「再生医療等に関する個人情報取扱実施規程」に従い適切に管理・保護いたします。