外来リハビリテーション

当院は担当別の予約制で外来リハビリテーションを実施しております。リハビリ関連機器は、運動を習慣化し、自己管理する能力を高めることをコンセプトに様々な運動機器を用意しております。

専門医(膝、肩、手、スポーツなど)との連携

患者様個々のニーズに応えられるようにリハビリテーションを実施しております。

おゆみのベーシックエクササイズ

ホグレルというマシンを利用して、動きやすい“からだ”を目指します。

インソール(靴の中敷き)作製

当院で作製しているインソール(中敷き)はインソールを専門としている理学療法士が姿勢や歩行など、からだ全体の状態を評価し、症状に合わせたインソールを処方しております。

立ち仕事やウォーキングなどの日常生活で足・膝・股関節・腰への負担や痛みを伴う方に効果を発揮し、痛みを取り除きます。

またスポーツ障害の代表であるシンスプリント(すねの内側または外側の痛み)、アキレス腱周囲の痛み、第5中足骨骨折(Jones骨折)の予防の効果は絶大で、スポーツのパフォーマンス向上にも役立ちます。

インソールが有効な代表的疾患

外反母趾、変形性膝関節症、O脚・X脚、変形性股関節症、変形性足関節症、腰痛、シンスプリント、アキレス腱周囲炎、下肢疲労骨折など多数

足底板作製までの大まかな流れ

インソールは下記のような靴に作製可能です。下記以外の靴はご相談ください。

インソールQ&A
  • Q金額はいくらぐらいですか?
    A保険適応内ですので2,000円~3,000円となります。
  • Q靴はなんでも良いですか?
    Aスニーカー、スポーツシューズ、紐靴が理想です。一番頻繁に履く靴を持参して下さい。
    かかとなどがしっかりした新しい靴の方が効果を期待できます。
  • Q出来上がりまでにはどれくらいかかりますか?
    A評価、お渡し、調整で2回~3回程度になります。
  • Q病院受診すればすぐにインソールを作ってもらえるのですか?
    Aインソールは予約制になっておりますので、受診後、予約日時を決定していただき、後日作製になります。