医療法人社団淳英会 おゆみの中央病院

お問い合わせ TEL:043-300-3369お問い合わせフォーム

訪問看護ステーション

在宅でより安定した療養生活が送れるよう支援いたします

訪問看護ステーションは医療・介護・地域との連携に重要な役割を担っていると感じております。
超高齢社会となり、入院日数の短縮・施設入所困難、医療機器装着等の事情で受け入れ先とのミスマッチにより在宅で過ごされている方、終末期を安らかに住み慣れた環境で過ごしたいと在宅で過ごされている方等、今後ますます地域社会における役割、責任は高まっていく事と思います。
当ステーションは看護師のほかに訪問診療医やリハビリステッフも常駐しております(おゆみの中央病院在宅医療センター)。互いに連携を取り、障害が残ったり医療処置や管理を必要とする方々に対して、ご利用者のご意向を中心に他職種協働で快適、穏やかな療養生活が送ることができるよう支援します。又、24時間対応体制をとっておりますので、必要時は休日、夜間ともに対応いたします。
在宅療養に対してお悩みの方は是非お気軽にお問い合わせください。

訪問看護ステーション 所長 原 和美

訪問看護サービスの主な内容

症状、障害の観察と看護

  • 血圧、脈、発熱、チェックし、異常の早期発見や再発防止を行います。

生活指導

  • 日常生活のリズムを整え、健康状態の維持、改善を図ります。

服薬管理

  • 副作用の確認、飲み忘れはないか、ある場合は忘れがないようにカレンダーを貼り付けたり、いろんな工夫をします。

食事、水分、排泄ケア

  • 食事の摂取量の確認、脱水はないか、誤嚥の危険性はないか又、便意がある場合はGEや摘便も行います。

ターミナルケア=緩和ケア

  • 看取りになります。痛みや倦怠感、苦痛の緩和。
    医療処置だけでなく、家族も含めて、精神的な支援も行います。

緊急時の対応

  • 24時間対応体制をとっています。休日、祭日、夜間対応も可能となっております。

リハビリテーション

  • 今は全員の方に必要だといわれております。
    残存機能を生かし自立を促す事で介護負担の軽減にもつながります。

認知症看護

  • 生活リズムの調整や対応方法等の助言を行います。

家族等の支援

  • 困っている点、不安な部分を解消し、本人にとって安全で安楽な介護方法を助言します。

褥瘡や創傷の処置

  • 褥瘡予防や処置、Drの指示による処置も行います。

医療機器の処置、管理

  • 膀胱カテーテル、経管栄養、在宅酸素、人工呼吸器、気管カニューレ、人工肛門、膀胱瘻、IVH、DIV等対応方法の指導、交換方法等、家族や本人ができるように指導します。

主治医との連携、往診同行など

  • 発熱時疼痛コントロール等もDr相談結果を頂き対応致します。代弁も致します。

社会資源の活用

  • 介護保険やインフォーマル、フォーマルな部分の相談。
対応が可能な医療処置例(下記以外については直接ご相談ください)
経管栄養法
(胃ろうを含む)
在宅中心静脈栄養法
(IVH)
点滴・静脈注射 膀胱留置カテーテル
腎ろう・膀胱ろう 在宅酸素療法
(HOT)
人口呼吸療法
(レスピレーター、ベンチレーター)
在宅自己腹膜灌流
(CAPD)
人工肛門
(ストマ)
人工膀胱 気管カニューレ 吸引
麻薬を用いた疼痛管理
事業所名 おゆみの中央病院訪問看護ステーション
事業所番号(介護保険) 1260190736
事業所番号(医療保険) 120190736
事業所所在地 〒266-0033 千葉市緑区おゆみ野南6-49-9
TEL (訪問看護直通)043-300-3362 / (病院代表)043-300-3355
FAX 043-300-2277
営業時間 8:30〜17:30
休業日 日曜 / 祝祭日及び年末年始(12/30〜1/3)
サービス提供エリア 緑区、中央区の全域及び若葉区、市原市内の一部地域
※事業所を中心に半径10キロ圏内を想定
医療保険 (5キロ以内)250円+税
(5キロ以上)500円+税
介護保険 (10キロ以上の場合のみ)1キロあたり50円+税
利用希望や質問など、お気軽にお問い合わせ下さい

診療科について

外来診察のご案内

診療受付時間

【午前】
9:00 〜 12:00
【午後】
14:00 〜 17:00

※整形外科及びリハビリテーション科のみ土曜午後と日曜午前の診療を行っております

休診日

祝日 年末年始 他

外来担当表はこちら

交通アクセス

map

〒266-0033
千葉市緑区おゆみ野南
6丁目49番地9

大きな地図はこちら
  • おゆみの中央病院Facebookページ
  • 医療法人社団淳英会 リハビリテーション部Facebookページ
  • おゆみの中央病院看護部